スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
バレンタイン大作
バレンタインの直前に思いついたがために
空き時間を見つけ長時間を費やした痛チョコ制作…

練習がてらの処女作をたまたま予定していた飲み会のメンバーに配ったら
とても良い反応を得られたのでやる気満々に挑みました。

旦那がバイブルとして愛して止まないスラムダンクを題材に
睡眠時間を削ってちまちまちまちま。
濃淡の違う色のチョコを湯煎しては描いて冷やしを繰り返すこと十何時間。

14日の23時過ぎてからチョコが足りなくなり、
渡す本人にコンビニまでチョコを買いに行かせ(笑)
ギリ間に合……わずに00時過ぎに出来上がりました。

痛チョコは味が至って普通だし完全に出オチなので
渡す瞬間の私のドヤ顔は、さぞかし痛かったでしょう。


ああ、疲労困憊。











| anime&comic | comments(6) |
坂道のアポロン


爪にお絵かきしてみました。
心に拠り所が欲しい時はセルフネイルで落ち着かせる術を使います。

こんなすっかり秋の装いだというのに
エメラルドグリーンやブルー系をどうしても施したくて
ボルドーのようなブラウンを無理やり追加。

そうして出来上がったら
坂道のアポロンの装丁とシンクロしちゃいました。

実は狙いはここから。
坂道のアポロンについてです。

最近終わってしまったノイタミナ枠のアニメですが
以前読んだコミックが面白かったので見始めました。

佐世保を舞台にした60'Sのお話で
ジャズを通して恋と友情を育んでいく青春もの。

音楽は神!!!!である菅野ようこ様監修ですから!
間違いないですから!

漫画も良いですがやっぱりジャズの音が重要なコンテンツとなっているので
ようこ様演奏の数々の名曲をも堪能できるアニメが最高でした。
それにドラムもピアノもまがいものの動きではなくて
音に合う滑らかなそれは、ちょっと感動的。

もちろんストーリーも繊細で
少女漫画を一切受け付けない旦那がはまってしまう程でした。

素敵アニメに余韻たらたらです。

ネイルはただのついででした!笑





| anime&comic | comments(0) |
るろうに剣心



さてさて。

遡ってこずるい…
もういいですね、このくだり。


るろうに剣心の撮影が地元で行われ
主演の剣心こと佐藤健くんが元職場にお忍びで来店されたり
そんなエピソードがあってから約1年。
公開されてすぐにレイトショーで観に行きました。

テレビのCMで流れる主題歌が気になっていたり
漫画原作だったり
殺陣シーンが大好きだったり
地元愛の強い旦那の勧めがあったり(テレビで地元が映ると異常に興奮する)
いろんな要素が重なったので久しぶりの映画館へ。

これが予想以上に面白くて、私は逆刃刀が欲しくなりました。
映画館出たとこにおもちゃの逆刃刀が売っていたら間違いなく戦略にはまってた。

健くんの演技はほぼ見たことがなかったのですが
NHK大河の人斬り以蔵の評判が良かったみたいなので期待しつつ。
奥に潜む冷酷な陰の面と穏やかな表の面を目でしっかり演技されていて
とても引き込まれるものがありました。

殺陣はDVDでじっくりまた観たいと思ってます。

私は原作を読んでいないですが
旦那曰くキャラとキャストも違和感なしらしいですね。

そして主題歌のバンドVo.は元NEWSの森進一さんの息子らしいですが
これは最近のノリノリヘビロテでございます。


クローズZERO以来の映画館でしたが
漫画原作ばかりに益々偏っていってますな。

あ!
モテキ行ったの忘れてた!

ほら…これもだ。





| anime&comic | comments(0) |
見た目は大人、頭脳は少年


さて。

我が県は日本で唯一スタバのない県になる予定となり。
iPhone5発売。
のニュースが巷で飛び交っています。

遡ったこずるいup中ですので時系列がはちゃめちゃです。
なうもわずももうどうでもよいお年頃です。


8月は夏休みの雰囲気を味わう月間にしよう
としたわけじゃないですが、
結果サブカルチャーに寄り添った遊びを満喫しました。
(これからその類の記事が続きますがどうか飽きられませんように)


まずは閉館ギリに飛び込んだ青山剛昌記念館へ。
いつも実家に帰る度に通り過ぎながらも一度も足を運んだことはなく
でもこんな子供達の湧き上がる時期にわざわざ行かなくてもねぇ、とお思いでしょうが。
まみれて押しのけて子供には負けません。

記念館は思ったよりも見ごたえたっぷりでした。
青山さんの展示物の中には子供の頃の作文があって
「漫画家は無理そうなので探偵になりたい」みたいなことが書いてありました。
ふたつも夢を叶えた上に世界をまたにかけているではないか!
地元のスーパースターです。

あがさ博士の車に乗ることも出来たのだと後から知って、忘れ物をしてきた気分です。







| anime&comic | comments(0) |