<< バレンタイン大作 | main | Kyotrip day1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
Kyotrip
3月22日にとうとう10回目の結婚記念日を迎えることになり
金目の物より思い出づくり!!
と二人の意見が珍しく一致しましたので、京都旅行へ行ってきました。


夫婦揃って時代物が好きなので目的地はあっさり決定しました。
ざっくり時代物と言っていますが厳密に言えば好きな路線は違っていて
特に戦国時代や武将が好きな旦那と、時代劇が好きな私。
歴史かフィクションか…天地を喰らう大差ですね。

この度のテーマは大人の修学旅行(ありがち)

というのも京都は何度も遊びに訪れてはいるし
何ならそこで働いていたくらいなのに
本来の修学旅行以来、寺社を巡ることはなかったからです。
京都の文化を嗜む旅は記念旅行に最適だと勝手な解釈で。


行きたい場所だけは二人で決めて3日間にどう組み込むのか、
スケジュールは私が決めました。
京都の文化遺産たちは点在していますしアクセスが全て良いわけではありません。

電車の路線、発着時間、バスのルート、混み具合、最安値、便利なサービス、
ネットと雑誌を駆使してありとあらゆる条件から自分たちに最適なものを選択しつつ
我ながら人生一完璧なスケジューリング!

電車のダイヤまで決めてかかるのは束縛感があってつまらないかな、と思いましたが
ルーズで方向音痴の私にはこれがちょうどよかった。
多少遅れたからといっても時間の余裕と土地勘も少々あるので
次の目的地で調整できる範囲だし
自分たちにとっては最高のモデルコースになりました。

あ、前置きが長いですね。
ということなので詳細時系列で旅記録することにします。



| おでかけ | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |